出会い系サイトでも出来る個人情報流出対策を紹介します。

?

ベネッセの個人情報流出を受けてこりゃ、出会い系サイトでも一応、対策しといたほうがいいな。って事で動いてみたいと思います!

対策をしておけばもしもサイト側がしらばっくれても届いたメールの内容だけでどこから流出したのか簡単に分かるという方法です。

※出会い系サイトに限らず楽天などどんなサイトでも使えるので試してみて下さいね!

個人情報流出対策の設定

用意する物:Gmail

必須です!
Gmail以外の設定方法は分かりませんがGmail固有の機能を使うのでアカウントを作成しましょう!

設定方法

@gmail.comの直前に+サイト固有の名詞をつけて登録する。

以上です!
全てのメールが同じアドレス(あなたのアドレス)に届くので管理上は全く問題ありません。

詳しく説明すると例えばPCMAXなら
sample+pcmax@gail.com

ハッピーメールなら
sample+happymail@gmail.com

分かりましたか?

(あなたのアドレス)+(そのサイトを見分ける名前)@gmail.com

これが公式になります。
もちろん、楽天アカウントにもフェイスブックアカウントにも使えます!

これを設定しておくと迷惑メールが来た時などに「あ、あのサイトから情報流れてるわ」って気付ける訳です。

サイト側がしらばっくれても簡単に気づけるって訳です。

ベネッセなんかは正直、氷山の一角だし個人情報の売買は当たり前にやられてます。

だから自分達で対策しましょうって事なんですね。

大手の出会い系サイトしかオススメしてないので個人情報の取り扱いは厳重なところが多いはずですがそれでも流出したベネッセ!

自分で自分の身は最低限守りましょう!
もちろん、僕はGmailを使って管理していますよ。

参考にしたサイト:自分の個人情報がどこから流出したかが丸わかりになる、Gmailの機能が凄い!個人情報漏洩対策として、個別に設定してみよう。

Gmail